推しくん!笑って!

推しくんの笑顔に生かされている

ブロググループと今後のあり方

最近話題のグループについて。

当てはまってないのわたしじゃん!望んでない記事ってわたしじゃん!

被害妄想激しい鬱おたなのでグループに関して言及されてる方の記事を読んでは「わたしじゃん…沿ってなさすぎ……」と思っています。が、別に被害妄想でもなんでもなく、事実わたしはこのグループにあってないんだと思います。正直そこはずっと気にしてました。

 

推しは俳優というお仕事をしていて、年齢的にも実力的にも若手俳優に分類される方です。しかし、現状舞台などへの出演は少なく、私自身も他の作品を観に行くことが少ないというかあるけどなかなか言語化しないので、本来のグループが求めているであろう「若手俳優が出演する舞台の話題」というものがとても少ないです。

このことについて別に出ない推しが悪いとかそういうことは一切なく、むしろこんなことで推しを責めるなんて絶対できないし、舞台はなくとも、今ものすごく忙しいほどお仕事があるのも承知しています。ただ、グループのみなさんほど舞台を観ていないのが悔しい。観ているのにそれをちゃんと感想として出せないのが悔しいと思っています。これは推しに関係なくわたしの問題です。

だからもっと頑張りたいと思えた。もっと推しに向き合おうと思った。推しがいろいろなものを観て経験して吸収して成長しているように、自分もたくさんのものを観て吸収しようと思えた。それはこのグループのおかげです。若手俳優グループがあって、それに自分の記事が合っていたかはさておき、参加していたことによってわかったこと知れたことはたくさんあります。


推しは舞台に出ていなくても存在は若手俳優だから。だから若手俳優のグループにいてもいいよね。きっとグループの趣旨には反しているだろうと思いつつも、そんな甘えでずっと参加させてもらっていました。

 

hatenablog.com

新しいグループも作成していただいていました。
けれどこれも「舞台俳優」というグループ名になっている以上、わたしは、わたしの推しの話は適さないのではないか?と思っています。


正直、何が正しいのか分かってません。わたしがどうするべきかもわかりません。なんならブログも辞めるべきじゃないか?と思ったりもしてますが、ここがあったおかげで救われている部分もいろいろあるのでとりあえずは辞めません。


この選択も正しいのかわかりませんが、ひとまず、舞台観劇の感想は若手俳優グループに、それ以外は舞台俳優グループになるようにカテゴリを分けようかなと思います。ツイッターのアカウント分けも苦手なので、たぶんきっと舞台俳優の方に入り浸るし、全部そっちに振り分けそうな気もします。それはそれで違うだろって気もしますが………

今後ほかの人の意見や対応を見て、またいろいろ変えてくかもしれません。とりあえず現状はこんな感じで対応します。

もしこのやり方も違うとか、グループに合ってなかったりしたら教えてください…………

 

 

 

そもそも壁打ちじゃん?グループいる?っていうのもごもっともですが、やっぱり見られるのもスターも言及もされれば嬉しいから見てほしいと少なからず思っている部分はあります。あと入ってたほうがグループに飛びやすいです……