推しくん!笑って!

推しくんと推しくんのユニットと弱小おたく

ツイッターを見て泣く

わたしはすぐ泣きます。超泣き虫です。

どれくらい泣き虫かというと、ふとしたときに推しくんの笑顔を思い出して泣くくらいです。写真をみても泣きます。

 

先日、推しくんがツイッターを更新してくれました。

推しくんはこまめにツイートする方ではなく、でもめちゃくちゃ頻度が少ないというほどでもない、ほどほどな更新頻度です。

自分が出るものの告知とかは一応ちゃんとして(雑誌はなぜか教えてくれないけど)、それ以外にプライベートとか、ユニットのメンバーとのこととかたまに更新してくれます。頻度が高いと2〜3日に1回、間が空くと1〜2週間に1回とかそういうペース。

 

多分、他の俳優さんとかからしたら、ちゃんと更新してるほうなのかなと思います。はてブロとか見てると「全然更新しない」ってのも結構見かけるし。

でも毎日必ず最低2回更新してくれる人を知っているから、どうしても比べてしまうんだなあ…

 

で、これが本題なんですが、その推しくんがツイートしてくれた内容に泣きました。

推しくんのツイートに泣くのはまあよくあることなんですが、こんなにも安心した気持ちで号泣したのは初めてで、自分でもびっくりしました。

 

推しくんはほどほどの頻度でツイートしますが、自分が写ってる写真はほぼ上げません。誰かが撮ってくれたのも全然だし、自撮りなんてもってのほか。

そんな推しくんが自分が写ってる写真を上げてくれました。

 

推しくんは最近、お仕事が忙しくて全然ツイートをしてませんでした。

それは別にいいんです。いや、わたしの精神安定上良くないんですが、とりあえずいいことにします。……いや、やっぱりよくないけど。

問題なのは、久しぶりにツイートしたと思ったらなんだか疲れてるのがうかがえるような感じで。文章だけだけど、なんかそんな気がして。

いまのお仕事大変なのかな、しんどいのかな、すごい疲れてるのかな、なんていらない心配ばかりしてしまったりして、勝手に不安になってました。

ツイートしてくれるのは嬉しい。嬉しいけど、そんな辛い姿は見たくない。わたしの思い込みかもしれないけど。

 

そんな推しくんが久しぶりに写真付きでツイートしてくれました。しかも自分から写真撮ってと頼んで撮ってもらった写真。すごくいい顔してました。別に笑顔なわけじゃないけど、今までの、いつもの推しくんに見えました。

それがすごく嬉しくて、ほっとして。気がつけば号泣ですよ。

推しくんからすればなんでもない1ツイートかもしれないけど、わたしにとってはすごく大切なツイートでした。スクショして保存してあります。

そのツイートが少なかった期間、実際のところどうだったのかわたしには知る術がありません。きっと推しくんも話すことはないでしょう。けど、わたしは推しくんが辛そうに見えた。その推しくんがいつもの推しくんらしく、素敵な顔で写真を上げてくれた。もう何が言いたいのしっちゃかめっちゃかですが、とにかくそれが嬉しくて嬉しくて……

 

 まあ、何が言いたかったのかというと、推しくんが元気そうでよかったってことですかね。自分でも何が言いたかったのかわかんなくなってきました。

 

昨日の記事が100PVを超えたらしく、すごいビビってます。閲覧やスターありがとうございました。

一応web関係の仕事をしているので、1PV得るのがどれだけ大変かを知っているつもりです。なので100PV超えってやべーなと思ってます。

こんな何が言いたいのかわかんなくなるようなブログですが、「こんなこと思ってるやつもいるんだな」くらいに思ってもらえれば幸いです。これからもどうぞよろしくお願いします。