推しくん!笑って!

推しくんの笑顔に生かされている

はじめに。

(2017/12/05 更新)

 

このブログは推しがかっこいい!好き!一生推す!と息巻くおたくの行動記録だったり思考の整理だったり壁打ちだったりするブログです。推しくんと所属するユニット、活動しているプロジェクトに関する話題が主です。

自分の主観、勢い、記憶、思い込みで書いていること多数。特にレポ(もどき)なんかは記憶を頼りに書いているので事実と異なる可能性があります。もし間違っていることがあっても、記憶力がゴミなんだと思って責めないでもらえると嬉しいです。


推し

20代前半若手俳優。声優、アイドルとしても活動中。

推しの名前は特に隠してないので簡単にわかると思います。

輝く笑顔が好き、仕事に対してまっすぐな情熱を持っているところが好き、仲間や関係者を大切に思えるところが好き、細かい感情の機微を表す演技が好き、すごく真面目なのになかなかそれを表に出そうとしないところが好き。


Kさん

2推し未満の最近気になる30代俳優。演技も人柄もすごく好き。これからもっと知っていきたいと思っている人です。

Kさんは名前出してないし、出すつもりも今のところありません。ありませんが、答え合わせはいつでも大歓迎です。お題箱、コメントまでよろしければお願いします。


わたし

成人済くそおたく。行きたいもの、行けるものに余裕のある範囲で行くゆるおた。全通とかにこだわりはありません。


Twitterさすみ (@sasumiii) | Twitter

検索避けのため鍵をかけていますが、「舞台俳優のおたく」「推し事について」グループの方なら基本的に承認するかと思います。


連絡する

お題箱:さすみさんのお題箱

お題箱が一番気付きやすいかと思います。またコメントも承認制で開放しています。基本的にはブログ内でお返事させていただきます。

また、おすすめ俳優さん・声優さんや作品などのダイマや、この人について語って!というのもお待ちしております。

 

 

2017/09/25 作成
2017/12/05 更新

同担と同担拒否と現在

すごい!久しぶりに毎日更新してる!!!

最近書きたい!ってネタがなかったり、あってもうまく書ききれず下書きに眠っていたりして毎日更新できてませんでした。もともと毎日更新を目指しているブログではないので別に毎日更新しなくてもいいんですけど、できるとちょっとだけ嬉しくなる。


ということで!ようやく書く書く詐欺をしていた同担拒否の話です。

 

 

同担拒否

今までにもずっと言ってきていますが、わたしは同担拒否です。

関わりたくないのは当然、できることなら視界に入れず、存在も認識せずにいたいと思っています。


以前同担拒否について書いた記事や、元推しの記事でもちょっと触れたのですが、元々わたしは同担拒否を否定する側、同担がいれば仲良くしたいと思ったし、同担拒否って言ってるやつはやべーやつって偏見を持っているタイプでした。

ウン年前のわたし!!!ウン年後のわたしはお前が嫌がって嫌ってたやべーやつになってるぞ!!!

なのでいまでは同担拒否って言ってる人に対する偏見もなくなったし、同担拒否だとおっしゃる皆様のおかげで同担拒否でもいいんだ!って自信を持ちました。これは持っていい自信だったのだろうか…………


同担の何が嫌かといえば、そこに理由はない……というのがわたしの同担拒否です。

わたしより古参だろうが新規だろうが、ガッツとか茶の間とか歴とかスタンスとか関係なく、ただ同担というだけで嫌。

……で済ませてきていたのですが、ちょっとだけそこを深く掘り下げて考えてみようかと。わたしがいままで考えたくなくて目を背けてきていた部分です。


まず古参。古参の何が嫌って自分より歴が長いこと、自分が見てこなかった推しを知っていることだと思います。

もうこれは自分が興味を持った時期、推し始めた時期の問題で、今更どうこう言ったところで覆せるものではないので、そこで僻んでもしょうがないとはわかってるんですけど………わかってても嫌なものは嫌だからしょうがない。

推しくんに関しては、まず初舞台の円盤がありません。推しの初舞台について知れないのが悔しい。

あと3年前にとある舞台に出演していたのですが、その舞台も円盤化されてなく、出演した本人たちも映像は残ってないと聞かされていた作品がありまして……。それがあらすじを見る限りドンピシャにタイプの話で、この作品の存在を知ってからずっとこれが観れなかったことを悔やんでいます。

初舞台に関してはこの当時そもそも推しくんのことを知らなかったし、まだしょうがないよねと言えるんですが、3年前のこれに関しては、この頃すでに推しくんの存在を知りながらもふーんと流してしまった時期のもので……だからこそチェックできてなかったのが悔しくてしょうがなくて、その話題が出るたびに落ち込んでます。

その3年前のは実は映像が残っているらしく、某所でそれが公開されたときはめちゃくちゃ沸いた。場面場面をつなぎ合わせた短い映像だったけど、推しくんもほかの出演者もすごくかっこよかった。なおさら観れてないのが悔しくなった。

古参はわたしが観たくてももう観れない作品を観てるんだと思うとそれだけで羨ましい。羨ましいし、自分に対する嫌悪感が大きくなる。

古参に対してはこの部分が大きいのかもしれないです。わたしが観てない舞台を観ているっていう事実が嫌。古参の中にどれだけその舞台を観ていた人がいるのか知らないけど。そもそも古参がどれだけいるのかも知らないけど。


新規は……なんだろう、自分が入ってきた入口が正解だと思ってるところ…?

推しくんに限らずですが、その人を知って推そうと思ったきっかけのものって、人によって異なって。同じ舞台が入口だったとしてもある人は○○って作品が入口だったり、××って作品が入口だったり。同じ作品が入口になっていても、その演技に惹かれて推し始めるのか、歌に惹かれて推し始めるのか、ツイッターとかの言動に惹かれて推し始めるのか。人によって入口となったもの、惹かれる原因となったものって異なるし、それは誰にも否定できるものではないはずです。

その人にとって入口となったそれがすごく大切に思って、一番に思えるのもわかるんですけど、だからってそれを人に押し付けるのは違うよねっていう。あなたのきっかけになったそれだけが推しの全てではないんだよっていう。新規の嫌なところはそこ!これめっちゃ私怨だ!ごめん!

私怨かつブーメランなところもあって、自分も気を付けようと思いました!人のふり見て我がふり直せ!


なんていろいろ考えてみたけど、結局は私の見ている推しと同担が見ている推しが違うっていうのが気に入らないから嫌なんだと思います。

古参であれ新規であれ、わたしが見て感じ取っている推しと、同担が見て感じ取っている推しって100%同じものではなくて。ってことは、その同担の中にはわたしの知らない推しがいるってことで……それが気に入らないんだと思います。

あっ!これが解釈違いってやつか!スタンスが合わないってこと!?

推しのことを100%知りたいというわけではないんですが、それが受け取り方の違いとはいえ、ほかの人の中にわたしが知らない推しがいるのが嫌です!つまりはわたしとまるっきり同じ考え方のクローンみたいな人が現れない限りみんな嫌だってことだ……そういうことか………

 

同担の存在

とまあ同担というだけで無理!嫌!となっているのですが、完全に同担を排除して視界に入れたくないのかといえばそういうことはありません。むしろ、同担の存在を認識したり、いてくれることに安心したりすることもあります。

それが推しの現場です。


推しはアイドルユニットのメンバーとしても活動していて、そのユニット……プロジェクトとしてのイベントやライブなどの現場も多々あります。

そのプロジェクトとしての現場*1では同担の存在に安心したりすることはありません。当たり前って思えるのもすごいことだと思うんですけど、この現場なら同担がいるのは当たり前だから。逆に見かけないと不安になったりします。え?こんなにファン少ないの???って。ありがたいことに(?)そうなったことはないんですけど。

安心するのは外部の現場。最近で言えばリスウフとかBO祭とか。プロジェクトとしてではない現場での同担にはめちゃくちゃ安心します。よかった!いる!と思ってなんとなく心強くなってます。

外部の現場って同担というか推しくんたちのユニットのファン以外も多くいるから、なんというかものすごく不安になりやすくて。ぼっち行動は慣れてるけど、ぼっちで向かった先には同担がいるから安心できたんだってことにいま気がつきました。ぼっちで行動してもその場所に同担がいなかったら不安しかない。だから外部の現場にいる同担は勝手に仲間意識抱いて安心してます。でも仲良くはしない。


それ以外では基本的に視界に入れたくないし、関わりたくないし、存在を認識したくない。

だからツイッターとかも全然同担のこと探さないし、推しくんのリプ欄からその人のツイート遡ろうとかしない。心の平和のためにも同担は見ない!これ徹底したいですね!出来ずにしんでること多いので!

 

過去より未来、未来より現在

(前略) 目の前にあることを全力で楽しんで努力できているか、その積み重ねが将来につながっていくと思います。だから、将来も今を生きていて欲しいし、今の自分も今を生きていたい。

5次元アイドル応援プロジェクト『ドリフェス!R』で活躍するDearDreamに初の全国ツアー直前インタビュー!! - NorieM JapanNorieM Japan

これ推しくんのインタビューでの発言なんですけど、読むたびに毎回「え、かっこよ……」って言ってる。すごい。かっこいい。記事の内容が内容だからリンク切ってます。


この言葉を受けてってのもあるんですけど、やっぱり大事なのは「いま」だよなあと思いました。

過去なんか振り返ったところで今更過去の何が変わるわけでもないし、これから先のことを考えても未来をどうにか出来るわけでもなく。

過去を振り返ってできるのはその時のことを現在に生かすことだし、未来を考えてできることは望む未来のために行動することで。結局は過去や未来をどう思っていても、動けるのは「いま」しかなくて。

だったら、もうどうしようもない過去を羨んで古参にイライラしたり、未来のことを考えすぎて不安になって病むより、いま目の前の、現在の推しくんと向き合って、推しくんが輝いてるこの時を大事にしたいなって思いました。


それで、いまを積み重ねた先に未来があって。その未来になって過去を振り返ったとき、積み重ねてきたものの大きさや深さは人によって変わって。でもその積み重ねてきたものって誰にも否定できないし侮辱されてはいけないもので。

その積み重ねてきたものに偉いとかダメとかってないと思うんですよ。それを自分で「今まで頑張った」とか「もっといろいろできたのに」って言うのは勝手だけど、人の積み重ねてきたものにケチつける権利なんて誰にもないはず。

だからわたしは人が積み重ねてきたものやその経緯なんかに気を取られず、自分が積み重ねてきたものを大事にして、これからも自分だけの推しとの関係を積み重ねていきたいです。

 


さ~~~ていつも通り話の方向性がわかんなくなってきた!超簡単にまとめると、「なんであれ同担は嫌」「でも現場では勝手に見つけて安心してる」「推しの発言がめちゃんこかっこいい」ってことでした!!!!!

 

 

 

推しを見つめ直して50の質問

乗るしかない!このビッグウェーブに!!!同担拒否の波には乗り遅れた気がする。

 

konamon.hatenadiary.com

ということで昨日に引き続き、こちらのブログ様に便乗です~!絶対これ楽しいやつ!!!

世代だからね…100の質問とかバトンとか大好きだよね……懐かしいね……(傷が抉られていく)

 

01.推しを知ったきっかけは?

某青い袋のお店でもらったチラシ。そのときはふーんへーくらいにしか見てなかった………のをずっと後悔してる。

その時のチラシをずっと探してるんですけど、ぜんぜん見つからなくてもしかして幻だったのでは???と思い始めてる。幻ではないはずなんだけどな…!

 

02.推しが気になったきっかけは?

そのチラシに載ってて、推すとしたらこのキャラかな…って言ってたキャラの担当が推しでした。

ここでそのキャラが気になってなかったらきっと推しを推してなかった。

 

03.推しを推そうと決めた理由は?

ステージで輝く姿がめちゃくちゃかっこよくて、ほかのメンバーの挨拶を聞く姿が凛々しくて信頼してるのが見て取れて、ああすごくいい人なんだなって思ったから。

あとステージ上で見せた笑顔が最高に最高だった。好き。

 

04.推しを聞かれて答えられる?

推しのユニットの現場なら。推しのいない現場とか、推しの現場でもユニット関係ないところだとあんまり言いたくない。

 

05.推しの宣伝はしてる?

めちゃくちゃ見て!!!!!!!ってのがあったら。ただ宣伝して好きになってハマってもらいたいというよりも、わたしの好きなこれを見て!そしてどこがどうよかったか感想を聞かせて!って気持ちで宣伝してます。それで推しの出てる作品を好きになってくれるのならそれは嬉しい。でも推しを好きになって同担になられたら……わたしは………

 

06.推しを大切な人へ紹介したい?

推しが大切な人だから……できることなら推しに「あなたはこんなにも素敵な人なんですよ」って紹介(?)したいです。

 

07.推しはどんな顔?

縦に長い。大きい。色白。二重。眉が凛々しい。笑った顔が最高。好き。

 

08.推しはどんな声?

太陽みたいな声。

春の太陽みたいな柔らかい声で、夏の太陽みたいな明るく弾ける声で、秋の太陽みたいな変化のある声で、冬の太陽みたいな凛とした声。

 

09.推しはどんな手?

細くて指が綺麗~~~!!!!!最近推しの手の良さに気がつきました。めちゃくちゃ綺麗。男の人特有の骨ばった手ではあるんですけど、でも指細くてスっとした綺麗な手です……好き………

 

10.推しはどんな体型?

足が長い!のは気のせいじゃないはず!!!!!よくスタイルがいいって言ってもらえる。とある衣装を着た時のスタイルの良さが尋常じゃない。

 

11.推しは表情豊か?

豊か…なほう?めっちゃコロコロ変わるって感じではないけど、よく笑いよく遠くを見つめる。

 

12.推しは恥ずかしがり屋?

恥ずかしがり屋さん!よく照れるしよく顔赤くする。かわいい。この間もインタビュー記事に(照れながら)とか書いてあってわたしはしんだ。かわいい。

それに加えて推しくん結構緊張しいだよね……と思ってたんですけど、本人からあがり症って言葉を得られたので推しくんはあがり症です。

 

13.推しは素直?

びっくりするくらい素直。悪い人に騙されないように気をつけてください。

 

14.推しは秘密主義?

あんまり進んで自分から自分のことは喋らない。トークテーマとかでそういう話題振られてとかじゃないと自分のことってなかなか言わない。

 

15.推しはおしゃべり?

喋るのは好きだけどおしゃべりではないかな…?メンバーにおしゃべりがいるから…それと比べたらそんなでも?と思ってしまう……

 

16.推しは運動神経いい?

運動は得意!元サッカー部でバスケが好き。バスケしてるところがはちゃめちゃにかっこいい。好き。

頑張ろうね(意訳)って言われてたダンスも最近すごい上手くなっててめちゃめちゃかっこよくてむりしんどい好き。

 

17.推しは人見知り?

してたら初対面の人に軽いノリでよろしく!とか言えないと思うんだ………

 

18.推しは友達が多い?

めちゃめちゃ多いと思う。役者仲間はもちろん、学生時代の友達でいまも付き合いある人とかも多分多いはず。

 

19.推しはセンスがいい?

いいかな……?部屋の内装とかアクセサリー類はすごいおしゃれでセンスあるんだけど、服装…………

 

20.推しの好きなものは?

友達、仲間、猫、ハリー○ッター、面白いこと

 

21.推しは写真写りがいい?

よ、よくない………というかいいときとよくないときの落差が激しい。よくなくてもわたしは沸く。

ただ某所に掲載してもらう写真はめちゃくちゃ写りよくて沸く。本当にいつもありがとうございます。

 

22.推しは涙もろい?

もろくない…?

わたし推しが泣いてるところ見た記憶がないんですよね。最近YouTube見て泣いたらしいんですけど。

ただ泣きそうになりながら訴えてる感じの顔はびっくりするほどかわいかった。

 

23.推しは偏食?

これが苦手!って聞いたことないかも…?野菜ジュースに入ってるバナナが嫌いじゃないけど嫌なのは知ってる。

 

24.推しはSNSやブログを活用してる?

一応自分が出てるものはRTしたり引用RTで教えてくれる。

ブログは……存在忘れてるんじゃ…?と思ってたんですけど、ちゃんと存在は覚えてることが年末に発覚しました。でも更新は去年の夏で止まってる。

 

25.推しの仕事面ではどこが好き?

一つ一つの仕事にまっすぐ向き合うところ。どんな仕事でもちゃんと熱意持ってしっかりと取り組むところ。

 

26.推しのオフ面ではどこが好き?

積極的に映画とか見てたくさんのことを吸収しようとしてるところ。

 

27.推しに手紙書いたことある?

あります。

 

28.推しに最初に出した手紙は?

去年の5月だと思ってたんですけど、5月じゃなくて1月でした。

 

29.推しに1番最近出した手紙は?

一週間前。

 

30.推しへの手紙のポイントは?

かっこいい、好き、ありがとうと伝えたい気持ちをちゃんと書く。

 

31.推しにプレゼントしたことある?

あります。

 

32.推しに最初にあげたプレゼントは?

ノーコメ!ノーコメ!

 

33.推しに1番最近あげたプレゼントは?

最初=最近。

 

34.推しへのプレゼント選びのポイントは?

選びません。

 

35.推しへ次にあげたいプレゼントは?

一昨年、猫のカレンダーに対して「いいなー!」ってめっちゃ反応してる姿がかわいかったから、よっしゃ送るかと思ったけど、どうせ同担同じこと考えてるだろと思ってやめました。

 

36.推しと接触したことある?

あります。

 

37.推しとの接触は緊張する?

接触直前より接触イベ参加決定から前日までが緊張でやばいタイプ。直前はそれよりも推しに会える喜びが強い。

 

38.推しとの初接触は?

去年。

 

39.推しとの1番最近の接触は?

初接触=最近。

 

40.推しとの接触で心に残ってる思い出は?

そのときはあっさり終わっちゃって、意外とこんなもんか~~~って感じだったのに、帰りの電車に乗ってからずっと接触の時のことが頭から離れなくて、すごい嬉しくてすごい寂しくて、推しくんのことが好きだな~~~って改めて思って泣いたこと。

 

41.推しとの次の接触でしたいことは?

昨日のにも書いたけど、とりあえず目を見て話せるようにしたいです。

 

42.推しの発言で心に残っているものは?

「楽しかったからまたやりたいです」

一昨年のとあるイベントにて。わたしの原点。初めてのイベントで、空席もあって、知名度も全然なくて。そんな中でイベントを終えて最後の挨拶で言ってくれたこの言葉が本当にキラキラしてて、いい笑顔で、本当に今日が楽しかったんだなって伝わって嬉しくなって。またやりたいって言ってくれたのが何よりも嬉しかったです。

 

43.推しのために心がけていることは?

推しの考えにちゃんと向き合うこと。

推しが何を思って何を考えてるのか、それをしっかり理解できるように向き合……えてたらいいなあ……

 

44.推しを推し始めて自身に変化はある?

世界が広がった。

同担とかと関わろうとしないから推し関係の世界は広がらないけど、仲良くしてくれる人ができたり、話を聞いてくれる人がいたり、推しのおかげでいろんな考えに触れて、いろんなことを考えるようになって、いろんな出会いがあって、世界が広がりました。

 

45.推しのことを考えるとどんな表情になる?

笑ってるか泣いてるか。

 

46.推しのことはどんな風に好き?

尊敬できる大切な人。かけがえのない存在。

 

47.推しのこと好きだなあと思う瞬間は?

楽しそうに笑ってるとき。「この瞬間が楽しい!」って姿が見えるとき。仕事や仲間に対する真剣な気持ちを聞いたとき。

 

48.推しは心の支えになる?

なりまくり。推しのことで病むこともあるけど、その病みを解消してくれるのもまた推しで。推しのおかげで頑張ろうとか、推しのおかげでできたこととかもたくさんあるし、なんなら推しのおかげで毎日楽しく生きてる。

 

49.推しは心を安定させてくれる?

なんかあったときに推しの顔見ると本当に安心する。

 

50.推しへ伝えたいことは?

いつもいつもたくさんの気持ちを届けてくれてありがとう。たくさんファンから受け取ってるからそれを返していきたいってよく言うけど、むしろ受け取ってるのはいつもこっちで。本当に推しくんからたくさんのものをもらってます。本当にありがとうございます。大好きです。

 

 

推しのプロフィール帳作ってるみたいでめちゃめちゃ楽しかった!!!!!!!!

これ書いてる間ずっと推しのこと考えてるからもう本当に楽しい!!!素敵な質問内容で楽しかったです!ありがとうございました!

 

 

 

2018年版推し事マイルール

さ~~~て同担拒否の話でもするか~~~!と思ったけど、その前に面白そうな記事を見つけたので便乗します!

同担拒否の話も今週中にできたらいいな!

 

 

konamon.hatenadiary.com

こちらの記事をみてわたしも書いとこ!と思ったので書きます!

今年の目標としては、新年一発目の記事に書いた「後悔しない・お金を考えて使う・推しくん大好き」の通りなのですが、それを掘り下げる感じで。

 

スタンス

後悔しない推し事生活

去年までは後悔しまくりの推し事で、自分の選択で病むことも多かったから……今年は後悔しないようにする。あとから「あれ行っておけばよかった」「あれ買っておけばよかった」って言わないようにする。

「行かなければよかった」もなくせればいいんだけど、それは行って観てみないことには多分判断は難しいと思うから置いておく。とりあえず「行けばよかった!」をなくしたいです……

お金を考えて使う

人が行ってるから、人がやってるからに釣られない。人のお金は人のお金、自分のお金は自分のお金。いっぱい持っててなんでもできる(ように見える)人を基準に考えない。

ついほかの人が行動してる所を見ると自分もできるんじゃないかと思って、自分基準じゃなくてお金を持ってる人基準で物事を見てしまうのをやめたい。

泣かない

これ高校時代くらいからずっと言ってる。治らない。

感動したところとか、ぐっとくるところで泣くのはOK。むしろそういうところはどんどん泣いていこう。

ただ、自分の感情がコントロールできなくてちっちゃいことですぐ泣くのはやめたい。自分の思い通りにならなくて、自分のことがよくわからなくて、人のことがよくわからなくて泣くことが多すぎる。

涙は女の武器って言うけど、頻繁に出してたら武器でも何でもないよねっていう。わたしの場合武器にもならないけど。

病まない

もう新年早々病みっぱなしだからすでにできてないんだけど。

自分にとって嫌な展開を迎えたからとか、見たくないものを見てしまって病むのはまあしょうがない。しょうがないとします。

自分で深読みしてあるかどうかわかんないこと、ありもしないことを考えて、勝手に病むのをやめる。推測で病まない。

推しくん大好き

今年も推しくん大好き貫くぞ!

昨日より今日、今日より明日、ちょっとずつでも推しへの好きを増やしたい。

 

現場・チケット

なるべく自力で取る

やっぱり自分で取ったチケットで行きたい。

譲渡がダメとかどうこうじゃなくて、単純に推しの現場のチケットは自分で取りたいよねっていう。

予定を確認してから行けるチケットだけ取る

新年早速やらかしたことに気づいて笑った(笑えない)

日にち、開演時間、会場、いろいろチェックして、行けないかも!っていう予定は立てない。チケットを取るときはその期間の予定を確認してから取る。当たり前なのにうっかり忘れてやらかさないようにする。

TPOにあった身なりを心がける

推しのユニットの現場なら推しが最推し感を出し、ユニット以外の推しの現場ならユニットのおたく感が出ないように、推しがいない現場なら推しのおたく感が出ないように、そのときその場所その公演に合わせた身なりで行く。

 

接触

目を見て話す

そもそもあるかな!?!?!?!?!?って感じなんですけど、もしあるのなら。推しとか関係なく人の目を見て話すのが苦手だから……ちゃんと目を見て話したい。

「ありがとう」を伝える

せっかく直接話せる現場なんだから、きちんと日頃の「ありがとう」を伝える。テンパって言い忘れないようにする。

そもそも接触の現場はあるのか……あったところで行けるのか………!?

 

手紙

1現場1通

行ったら出す。ちゃんと出せるように書く。去年は行った現場の9割は出せたけど、書き終わらなくて出せないこともあったからそうならないようにする。

長くならないようにする

推しくんに伝えたいことがたくさんあるのもわかるけど、読むのが負担になるような量を書かない。

読みやすい、綺麗な手紙を

文字を綺麗に書く。字が汚いのはもうしょうがないとして、読みやすい文字で書けるようにする。

文字を詰めすぎない、小さく書かない、見出しをつけて読みやすい内容にする。

 

差し入れ・プレゼント

出さない

手紙が最大のプレゼント。気持ちは全部手紙に詰め込んで(でも長くしない)、物は贈らないようにする。

 

おたく付きあい

ちゃんと人対人の関係を築く

どんなにいい人でも、どんなに仲良くなった人でも、どんなに苦手な人でも、みんな人です。ちゃんと相手のことを考えてきちんと人付き合いできるようになる。

わたしと人の一番は違う

わたしにとって推しくんは宇宙最高ナンバーワン。でもほかの人にとっての一番はその人の推しさんなんだから、自分の意見を押し付けない。要は相手の考えも大事にしましょう。

悪口を言わない

この人苦手だな!嫌だな!と思うことがあっても、悪口を言わない。心を綺麗にして徳を積む。

 

 

頑張りマンモス!!!

もうすでにできてないこといっぱいあるんだけど、まだ新年明けたばかりだから!これから頑張る!ぞ!!!


次の現場まで1週間切ってます!!!いまこれを書いてる時点ではモチベがいい感じに高いので、このまま当日迎えたいです。

 

 

 

現場に持っていくもの

突然仕事が忙しくなってしまった!!!大変!!!やりたくない!!!!!

でもしっかり記事は書きます。ずっと仕事してたら疲れちゃうからね!!!息抜き大事!!!


で、息抜きに病み病みの病みな記事を書いてたんですけど、現場行って病み!って記事よりは、病んでない話のほうがいいかな!と思って便乗します!せっかく現場行ったばかりだからね!タイミング的に今書くべきかなと!

あ、現場自体はめちゃくちゃ楽しかったです。やっぱりめちゃくちゃ好き~~~!ってなったので大丈夫です。

 

s-seeker.hatenablog.jp書き方もこちらの記事に沿わせていただきました!


推しの現場(ライブ・イベント)編

絶対に必要なもの

チケット

当然の当然。これを持たずしてどうする。

なんですけど、何回かチケット忘れて取りに帰るってことをしてるからだめ。学習してくださいわたし。

ちなみに好きな封筒はファミマ、好きなチケット用紙もファミマ。電子チケットは形として残らないからあまり好きじゃない。


クリアケース

あのおたくがグッズ交換のときとかによく持ってるケース。あれです。

A4のクリアファイルが入るサイズのを持っていきます。だからA4よりちょっと大きめ。

この中にチケットを入れていきます。で、物販のグッズで折りたくないものとか、パンフレットとかもしまう。

何にも入ってないのは寂しいので(?)、常に推しくんの某舞台のチラシと、某DVDの特典としてついてきた推しくんのクリアファイルが入れてあります。


スマホ

今の時代これがなかったら生きていけません。

基本的に情報をちゃんとチェックしないおたくなので(クソ)当日現場ついてから「あれなんだっけ…」とその日の現場について調べることも多々。一昨日も開場時間把握してなくて現場行ってからあれ何時だっけ?って調べたし、グッズの値段も把握してないからいくらだっけ?って調べた。


モバイルバッテリー

スマホ依存症人間なのですぐに電池がなくなる。なのでモバイルバッテリーはお友達。いないとだめ。

ただし充電の確認を滅多にしないので、持ってるけどバッテリーの電池がなくて使い物にならないなんてこともあったりする。ちゃんと現場前に充電されてるか確認しましょう。

一応2回フル充電できるやつらしいんだけど、なんか2回以上充電できてる気がする。

バッテリー入れてるポーチに単4電池がごっそり入ってる(ペンライト用)


財布

生命の源。これがなければグッズもご飯も買えない。

でも基本的にお金がないおたくなので、財布があったところでどうにもならないこともよくあること。


定期

移動のための魔法のカード。これがあればどこにでも行ける(行けない)

都民じゃないけど会社が都内のため、一定の場所まではタダで行けるのが嬉しい(タダではない)

先に予定を確認して、行く現場の場所や回数に合わせて給料日に必要な分よりすこし多めにチャージしてます。だから急な予定が入ると死ぬ。

手帳型のスマホケースを使っているのですが、スマホケースに定期入れてたら、去年1ヶ月に2回失くすという馬鹿をやらかしたので、学習してパスケースに入れて持ち歩くようになりました。パスケースは推しくんの趣味であるカメラのデザインのやつです(どうでもいい情報)


ペンライト

ライブ・イベントなら必須。チケット、財布、スマホの次くらいに大事。

以前はキンブレ使ってたけど、公式でペンライトを売ってくれたのでそれを3本持っていきます。


イヤホン

Bluetoothのちょっといいやつ。ちょっといいやつにしたら音質めちゃめちゃ良くなってひえ~~~!って感じ。推しの声が……すごい………

絶対に必要というか、常日頃から持ち歩かないことがないから必然的に持っていく。移動、待機時間のおとも。

接続先はスマホ。前までiPod使ってたけど、水没させてしまった。かなしい。


あったほうがいいもの

レターセット

だいたい当日開演前に手紙書いてるので、レターセットというかお手紙グッズが入ったケースを忘れてしまうと手紙が書けなくなる。いや現地でレタセ調達すればいいんですけど、やっぱり愛用してるやつ使いたいじゃないですか。

余裕が有って前日までに手紙書けてると持っていかないことも多い。そのときは書いた手紙を忘れないように気を付ける。


タオル

これも常日頃持ち歩いてるからだいたい持ってるんですけど、時々忘れる。手を拭いたり興奮を抑えたり振り回すために使う。

タオル曲ができたから振り回す機会が増えたんですけど、とにかく回すの下手すぎて苦手なので、持ってるけど回さないことのほうが多い。


小物ポーチ

なんかいろいろ入ってるポーチ。あると便利。

中身は絆創膏、薬(バファリン、鼻炎薬)、印鑑、朱肉。

コインロッカーの鍵とか、自転車の鍵とか無くしたら困る小さいものを入れておいたりもできる便利なやつ。


折りたたみ傘

雨が降ったとき、日差しが強い時に活躍する。

荷物になるからあんまり持ち歩きたくないけど、突然の雨が怖いから「絶対にこれは天気崩れないぞ!」ってとき以外はだいたい持ってる。


推しっぽいグッズ

要は推しの担当カラーで手首に付けられたり、頭につけられるようなやつ。シュシュとかリボンバンドとか。

わたしの推しはこの人です!とか推しに気づいてもらおうみたいなアピよりも、自分で自分に気合いを入れるため。あとモチベアップ。

よく次の現場でつけていこうと思っていろいろ買うけど、普通に持っていくの忘れたりするポンコツっぷり。


クリアポケット

でいいのかな…?写真入れる用の透明な袋。100均で売ってる。

買ったブロマイドを入れる。ランダムとかだと開封してこっちに入れ替えておけば交換が楽。あと自分でいま何を持ってるか把握しやすい。


化粧ポーチ

化粧直し用。

ファンデ2つ入ってるの邪魔だなって思ってるんですけど、なんかのために…と思ってずっと入れっぱなし。なんかのためって何のためだろう???(?)


場合によって持っていくもの

椅子

物販待機のお友達。地べたに座ると汚いというより、すぐ足しびれて疲れちゃうから……椅子に座りたい………

ただかさばって荷物になるからあんまり持って行きたくない。始発で行ってめちゃくちゃ並ぶ時間長いとかじゃない限りあんまり持っていかない。


ライブポーチ

アニ○イトで売ってる痛バにできるライブポーチ。痛バにはしません。

スタンディングライブの時に持っていく。ここにチケット、財布(小)、スマホ、コインロッカーの鍵、ペンライトなど必要最低限のものを入れて、残りはコインロッカーに突っ込んでおく。


財布(小)

三つ折の小さい財布。スタンディングライブ用。

ここに持ってる現金と、キャッシュカード、クレジットカード、身分証を入れる。


双眼鏡

いつどこで買ったか思い出せないやつ。買い換えたい。

イベントで席が後方だったときに持っていく。


イベント・ライブのときはB5が入る程度の大きさのカバン+大きめのトート(A4よりも大きい、容量めっちゃ入る)で行きます。めっちゃ大荷物。重たい。帰るときにはグッズが増えてるからさらに重たい。

 

舞台現場編

舞台行く時は軽装で!あんまり荷物を持ちたくない!


絶対に必要なもの

チケット

言わずもがな。

スマホ

言わずもがな。

財布

言わずもがな。

定期

言わずもがな。

タオル

主に興奮を止めるのと涙を止めるため。イベントやライブの時よりも使用頻度が高い。


あったほうがいいもの

トートバッグ

A4が入る薄手のトート。物販で買ったものだったり、フライヤーを入れたり。

使わない時は折りたたんでカバンの中にしまっておいてもかさばらないように、薄手のやつがいい。


クリアケース

パンフレットしまったりフライヤー入れたり。イベ・ライブの時はA4サイズだけど、観劇のときはB5サイズ。なるべくかさばりたくない……

ただしA4サイズのフライヤーだと入らないから、そういう時は諦めて潔く折る。


折りたたみ傘

舞台の時はイベントの時よりも折りたたみ傘を持っていく率が下がります。荷物にしたくないから……

イベントの時は雨の予報がなくても持っていくけど、舞台の時は雨の予報がなければ持っていかない。


双眼鏡

一応持っていく。でも途中で使うの面倒になって結局使わないことが多い。


場合によって持っていくもの

ペンライト

キンブレ。そういう舞台だったときには持っていく。


うちわ

そういう舞台で、通路席とかでモチベが上がって、作る気力があったら。

うちわを持つのが死ぬほど苦手なので、よっぽどモチベが高い時じゃないと持っていかない。


観劇の時は基本的にB5が入るカバンひとつ。前はB5すら入らないめちゃくちゃ小さいカバンひとつで行ったりしてました。

観劇の時はなるべく荷物減らしたくて…!最悪チケットとスマホと定期さえあればどうにかなるかなって思うし……

イベントのときはだめ。不安すぎてあれもこれもって持って行っちゃう。で、物販でグッズ買って荷物増えて重たくてしぬ。荷物減らしたい~~~!

 

書きながらそういえばと思い出したんですけど、わたし前に荷物の記事書きたいって言って結局書いてなかったんですよね……有言不実行………

今度遠征あるので、忘れてなければその時に遠征の時の荷物の話がしたいです……有言実行できるようにがんばろ……

 

あと最近話題?の同担拒否の話もしたい……同担拒否というか、ちょっと同担について書きたいなーと思っていたらなんかいい具合にブームになってるから乗り遅れる前に書きたいです。